ブログTips

ブロガーになるには?ブロガーの一日、必要なスキル、プロへの道のり

ブロガーというのは素敵な仕事だと思います。自宅で仕事ができるし自分で時間を調整できます。好きなことを研究することで報酬を得ることもできるのです会社員として組織に属しながらブロガーとしてサイドワークもできます。今回の記事では、全くの知名度ゼロから有名・収益を上げるブロガーになる方法とステップについて解説します。

書くことが好きな人は、ブロガーになりたいと思うかもしれません。

私が小学生の頃、「将来の夢は?」というテーマで意見する道徳の授業があって、「小説家」と答えたことがあります。自分の頭の中で物語を勝手に作って想像していくのが楽しかった頃です。

ブロガーというのは、記事を書くことだけが仕事ではありませんが、素敵な仕事だと思います。

多くの場合は自宅で仕事ができるし、自分で時間を調整できます。

自分の好きなことをニッチブログで発信できるなら(需要があることが前提ですが)、好きなことを研究することで報酬を得ることもできるのです。

独立しなくても、会社員として組織に属しながらブロガーとしてサイドワークもできます。

今回の記事では、全くの知名度ゼロから、どうやって名のしれた・収益を上げるブロガーになるには?その方法とステップについて解説していこうと思います。

ブロガーとして活動する前の準備

ブロガーとして活動するには、それなりの準備が必要です。まずは、どんなスキルが必要なのか知っておきましょう。

ブロガーに必要なスキル

  • ワードプレスブログの立ち上げ(独自ドメインとサーバ)
  • ワードプレスの設定(テーマ、プラグインなど)
  • ワードプレスブログの記事の書き方の知識(見出し、文章、画像の入れ方、文字の装飾)
  • 文章力・論理思考
  • ブログをプロモーションするためのマーケティング思考

ブロガーになるには、意外にもWebデザインやHTMLコーディングの知識はそれほど必要はありません。

少なくともWordPressブログを立ち上げて自分でホストすること、投稿記事の書き方やウェブでの見え方など使い方は理解する必要があります。

ブロガーとしてのスキルを身につける方法

  • とにかく記事を書いてライティングスキルを磨く
  • たくさんの他ブロガーの記事を読む
  • 他のブロガーと交流する
  • ニッチの勉強、研究、実践
  • ブログのテクニックを学ぶ(本を読む、オンラインコースを受ける、コンサルを受ける、企画に参加する)

ブロガーとして必要な知識の99%はネット検索で見つかります。ただ玉石混交なので、何が正しいのか訳が分からなくなる初心者さんは多いと思います。

初めはネット情報を漁るのではなく、実績のあるレビューの良いブログ関係の書籍を読んだり、ステップバイステップのコースに参加したりするのが、迷わず進めるのでオススメです。

ブロガーとアフィリエイターの違い

ちなみに話は逸れますが、「ブロガー からアフィリエイターになる」とか、「アフィリエイターからブロガーになる」とか、そういうのはマネタイズをどんな方法でしているかどうか、自分がどう思っているかであって、どっちも大差ないと私は考えています。

  • アフィリエイター:
    アフィリエイト専門でウェブサイトをマネタイズ・収入源にしている人。
  • ブロガー:
    アフィリエイトを含めて様々なマネタイズ方法があるけど、とりあえずブログをやっている人、の包括的な意味。

ブログを立ち上げる前に

ブログの基盤を作ることがすごく大事です。

ブログ基盤:

  • ブログのニッチ(ジャンル・テーマ)
  • ブログのターゲットオーディエンス(理想の読者像)
  • ブログのコンセプト

この3つを決めておかないと、後々ブレて迷走することになり、時間と労力を大幅に無駄にするかもしれません(怖)!

特にニッチを決める段階は重要で、需要があることを必ずチェックしてください。

需要があることの確認方法は、Google検索ボリュームがあること、競合ブログがたくさんいて活発であることです。

この辺りは詳しくこちらのページで書いています:

ビジネスブログの作り方-おすすめ完全ガイド2019-いますぐ実践!

ブログ+ビジネス-アフィリエイトのジャンルの選び方-実践4ステップ

最低限の固定ページを用意する

ブログを公開するときは、ただ記事を更新するだけでなく、発信者のことがわかる情報も必要です。

  • プロフィールページ(アバウトページ):
    自己紹介をするページです、ブログを始めた経緯や実績などを盛り込みます。読者の信頼を得るため。
  • お問い合わせページ:
    なんらかしらの連絡を受けるページです。Eメールアドレスをそのまま載せるよりも安全に対応できます。
  • 個人情報保護方針:
    お問い合わせを受け付けるなら、必要なページです。ググってみてください、例文がたくさん出てきます。
  • 免責事項:
    情報の正誤や新旧、責任の所在について明記します。アフィリエイトリンクを利用してもしなくても、あった方が良いです。これもググってみてくださいね!

100記事更新ノック!

ブログ基盤もしっかり考えて作り、固定ページもそれなりに用意しました。そしたら、100記事更新ノックをしましょう!

必ずキーワードリサーチをした上で、100記事を更新していきます。

SNSとかはその後で問題ないです。やっぱり、まずは記事数がある程度ないとブログが動き出しません。

記事を書くときは、必ずキーワードを調べます。

キーワードを調べてから記事を書くステップ:

  1. 色々な情報源(サイト、身の回りにあるモノコト)からニッチに関連するキーワード(単語)を拾ってリストにする
  2. リストアップしたキーワードの関連キーワードをさらに収集する
  3. 最終的には1000~3000キーワードくらい集めてエクセルにまとめる
  4. キーワードをカテゴライズする
  5. GoogleキーワードプランナーもしくはUbersuggestで月間検索ボリュームを調べる
  6. 検索ボリュームに合わせて1記事に含めるキーワードを決める
  7. 記事を書く
  8. タイトルを決める

ザクっと手順を紹介すると、こんな感じになります。

キーワードプランナーのあたりは、こちらのページで詳しく解説しています:ブロガー向けGoogleキーワードプランナーの使い方-2019年最新版

ブログのプロモーション

ブロガーは記事を書いているだけと思われがちなんですけど、かなり他の作業も多いです。

重要なのは、記事を書く作業よりも、ブログのプロモーション活動だったります。

プロモーションの方法は、例えば、SNSを利用してブログを宣伝する方法があります。

多くのブロガーは、ブログと同時にFacebookやTwitterのようなソーシャルメディアも一緒に運営していますよね。

SNSでブログ記事の投稿を宣伝したり、認知度を高めたり、他のブロガーと繋がったりなどメリットは大きいです(時間はかかるけど)。

収益が入るようになったら

収益が発生するようになれば、税金について考えなければいけません。

個人事業主から始めて、年間の売上が1,000万円を超えだすと消費税の問題などから法人化の検討をするブロガーも増えてきます。

年間の売上が1,000万円というのは、月間で約83万円の売上が必要なので、ブロガーとしては玄人の領域ですね。

どちらにせよ、収益が発生していれば税金問題が出ますので、開業届はもちろん確定申告をする必要が出てきます。

トップブロガーになる道のり

”トップブロガー”の定義がすごく難しいのですが、オンラインだけでなくオフラインでも名前が出てくるようなブロガーさんであり、且つ収益をしっかり上げている人はトップブロガーと呼んでも良いかもしれません。

すごいのは、多くのトップブロガーさんがゼロからブログを成長させたことです。

もともとあったブログを購入して引き継いだわけではありません。ビジネスはゼロイチが本当に難しいんですよね...。

そしてプロブロガーである人たちは、SNSでも圧倒的なフォロワーを獲得しています。そして今でも、継続的にコンテンツを作って発信しています。

こうしたトップブロガーのような存在になるには、

  • 需要のあるニッチ
  • ターゲットを見据えたコンテンツ制作
  • 明確なブログコンセプト
  • ゼロイチの苦痛を耐えて継続作業する忍耐力
  • ある程度アクセスが集まってもなお継続的にコンテンツ制作をすること
  • 勉強して知識をつける、知識を実践する行動

が必要です。

ブロガーの一日

参考になるかわかりませんが、私のとある日の活動です。

6:00 起床

8:00〜9:00 家族を送り出す

10:00 作業開始

  • メール確認
  • Googleアナリティクスやサーチコンソール、キーワードツールなどのチェックルーティン
  • ブログ記事の更新:初期は1記事~3記事頑張ることも。ブログが回り始めたら、1週間に1記事の場合もあります
  • プロモーションのための作業:SNS更新、SEOのための追加修正作業、その他色々

16:00 仕事終わり

という感じで、作業自体はパソコン1台でシンプルな感じです。

本読んだりのインプットは、これ以外の隙間時間でやっています。

インターネットのレバレッジ効果

ブログ記事の更新はまず100本を目指したいところですが、これが結構苦痛です。

でも、記事更新に取り組んで半年も経つと、ブログにあるコンテンツが毎日新しいアクセスを運んできてくれるようになります。1年後も、継続してその状態が続くこともあります。

「当たり前だ」と思うかもしれませんが、この事実を大きなメリットだとして重要視している人は少ないと思います。

投稿する記事、そしてプロモーションのための作業の1つ1つに、レバレッジがかかります。

その効果はギア比(高)に似ています

ある一定期間たつと、1記事1記事が相乗効果をもたらし、非常に大きな結果を運んでくるようになります。

はじめは、たった1記事、たった1つのシェアから始まるかもしれません。

あれ?とふと気づくような小さな変化から始まったものが次第に大きくなり、さらに大きくなっていく過程は、まるでギア比の高い自転車をこぐようです。

初めは大きな労力がかかりますが、継続作業に着実に取り組むことで段々とタイヤが回転し、加速していきます。

そうすると、ブログ運営に必要なパワーもそれほどいらなくなってくるようになります。

重要:投稿数が多いほど、加速する

もしたった10記事しか投稿していなければ、大きな効果を得ることはできません。

でも100記事の投稿をした頃には、ブログが大きく動き出す可能性が高まります。

だから、ブログは定期的に記事を投稿する必要があります。

始めたばかりの頃はなおさら、1記事でも多くのコンテンツを増やすことに専念しましょう。

 

ブロガーになるには、予想以上にたくさんの時間と労力が必要です。でも、その努力の先には素晴らしい世界が待っているかもしれません。というか、待っています!

初めのゼロイチの大きな壁を乗り越える人は、正直少ないと思います。本当に苦痛です(笑)でも、だからこそ突き抜けた人はそれなりのメリットを得られますよ。

ブロガーになりたいと思っているけど、躊躇してしまう?その不安がどんなものか、もしよかったら教えてください。

もしくは、「ブロガーになります!」宣言も大歓迎です。

他の読者さんの参考にもなります、コメント欄でお待ちしています!^^

  • この記事を書いた人

ぶるう

家族から「ママは宇宙人」と言われています。 お問合せやメッセージは、ツイッターにDMしてください。

-ブログTips

© 2021 ぶるうのミニマリズム☆ラボ