ブログTips

ブログ初心者のアクセス数(PV)とアクセスアップの基本11項目

ブロガーなら、もっとアクセスを増やす方法について知りたいと思っているはず。ブログの存在を認めてくれているような気になるし、実際に露出度を表す指標でもありますから、ブログ成長の大事な要素です。この記事では、あなたのブログにもっとユーザーを惹きつけけてアクセスを増やすための基本的な項目をご紹介しようと思います。

ブロガーなら、もっとアクセスを増やす方法について常にアンテナを張っていると思います。確かに!気になりますよね。

アクセスアップすればブログの存在を認めてくれているような気になるし、実際に露出度を表す指標でもありますから、ブログ成長の大事な要素です。

この記事では、あなたのブログにもっとユーザーを惹きつけけてアクセスを増やすための基本的な項目をご紹介しようと思います。

初心者のためのアクセスアップ基礎

基本の11項目

  1. SEO対策-サイトマップの送信
  2. SEO対策-サイトにキーワードを取り入れる
  3. 質の高いコンテンツ
  4. 定期的な更新
  5. 適切なカテゴリ構造
  6. 基本的な固定ページ
  7. SNSで自分のブログ記事をシェアする
  8. 他のブログを読んでコメントを残す
  9. SNSコミュニティやQuoraなどのQ&Aサイトでリンクを掲載
  10. リアルの場で多くの人に知らせる

SEO対策-サイトマップの送信

サイトマップの送信をすることで、検索エンジンでサイトが露出されるようになります。

Google検索エンジンからの流入は、どんなブロガーも無視できない重要なアクセスアップの手段です。

サイトマップの送信についてはこちらの記事を参考にしてください:YoastSEOでGoogleサーチコンソールにサイトマップを作成and送信する方法

SEO対策-サイトにキーワードを取り入れる

サイトが、一定のキーワードで検索エンジンに表示されているかどうかを確認してみましょう。(サーチコンソールから確認することができます。)

狙ったキーワードで検索エンジンにインデックスされるためには、そのキーワードをサイトタイトル、記事タイトル、ディスクリプション、記事コンテンツの内容に散りばめなければいけません。

どんなキーワードを狙ったら良いか?の考え方は、簡単です。ターゲットオーディエンスが何か情報を検索するときに使うと思われるキーワード(質問)の答えを記事にします。

コンテンツにどんなキーワードを入れたらいいかを深く理解するにはトライアンドエラーが必要ですが、初めは想像力を爆発させましょう!

ユーザー検索しそうなキーワードを予想し、Googleキーワードプランナーで検索ボリュームをチェックするのが鉄板ですが、こちらのサイト「Ubersuggest」も無料で使えてキーワードをリサーチできるので便利です。

とはいっても、キーワードを使いすぎないように注意してください。同じキーワードを何度も繰り返すと、内容が不自然になり、結果的に逆効果になったりもします(キーワードを詰め込みすぎだと認識されちゃいます)。

質の高いコンテンツ

今や言わずもがな、ですが、良いコンテンツをブログに用意しておくことはとっても大事です。

まずはSEO対策のために上位表示するためにコンテンツを他のブログよりも良いものに作り上げておかなければいけません。

また、読者さんの役にたつ良いコンテンツを読んでもらうことによって、あなたの権威性がグッとアップします。

定期的な更新

ネット上では、どうしたらアクセスアップできるか?上位表示できるか?という情報が溢れかえっています。

だいたい共通して主張されていることは、以下の3点です。

  • キーワード選択が正しいこと
  • オリジナルでニッチなブログ
  • 質の高いコンテンツ

ただ、もう一つ忘れてはいけないのが定期的なブログ記事の更新です。

更新頻度があまりにも低すぎると読者の定着もなかなか進まないし、SEO(検索エンジン最適化)の対策のためにも大切なことです。

できれば記事アイデアはまとめて20記事ほどストックしておき、時間を作って記事を更新することをおすすめします。

読者が喜ぶ人気のブログネタ一覧《2019最新版》まだまだ更新中

適切なカテゴリ構造

記事は初めこそ10数記事でも、1年も続ければ100記事を超えると思います。

たくさんのブログ記事がごちゃごちゃと混ざらないように、ブログを立ち上げた時にあなたのニッチのサブニッチをあらかじめ決めておきましょう。

投稿するたびにどのカテゴリに分類されるかを判断してポストしておけば、後から変更したり修正したりする手間もなく楽です。

読者にとっても、分類されていると読みたいページへすぐアクセスすることができて利用しやすいですよね。

ただ、カテゴリが多すぎたり、カテゴリをまたがった記事が多すぎるのには注意が必要です。

※私はタグは使いません、そんなに分類することがないからです(笑)。

基本的な固定ページ

基本的に必要なのは以下の5ページです。

  • トップページ
  • プロフィールページ
  • 免責事項
  • お問い合わせフォーム
  • プライバシーポリシー

こちらの記事で詳しく書いています:ブログの記事数-始めにどのくらい用意したら良い?-1〜3ヶ月の初期段階

SNSで自分のブログ記事をシェアする

SNSのアカウントを作って、自分のブログの新しい記事をお知らせできるようにしておきましょう。

ブログを投稿したら、ツイッターやフェイスブックに自動的に投稿されるように、プラグインを使って設定することもできます。

ブログの新鮮な情報を読者やファンがチェックできるように、SNSも良いですがメールでニュースレターを送るのも大事なコミュニケーションです。

他のブログを読んでコメントを残す

もし興味がもてるような内容・ブロガーさんで、自分のニッチに関連するブログがあれば、ブログ記事にコメントを残してみましょう。

また、特にコメント欄が盛り上がっている記事を見つけられたなら、その中のディスカッションに参加するのも楽しいですね。同時にあなたのことをブロガーとして知ってもらえる機会になります。

SNSコミュニティやQuoraなどのQ&Aサイトにリンクを掲載

ブログで何かのトピックについて書いたなら、ネット上の他のプラットフォームで同じディスカッションがされている場所がないか探してみましょう。

フェイスブックグループやツイッターのコミュニケーション、Q&Aサイト(Quoraなど)などで探すことができます。

他の人と関わり実際に会話をすることで、ブログに書いたことがより多くの目に触れる機会にもなるし、自分自身がそのテーマについて深く理解できる機会にもなります。

そして最終的な目標はブログ記事へのリンクを掲載すること。後で時間が経ってからそのディスカッションを見た人も、あなたのことを知ってブログを読んでくれるかもしれません。

リアルの場で多くの人に知らせる

もしかしたらちょっと恥ずかしいかもしれませんが、友人や家族にブログを宣伝しても良いですね。

あなたに権威性があって専門色が強いなら、他の友人や知り合いに紹介してくれるかもしれません。

それに、その友人を思い浮かべながらブログ記事を書くと、ターゲットオーディエンスへ向けたパーソナルな記事の雰囲気になって良い文章が書けるかもしれません。

ブログ初心者のアクセス数(PV)

ブログ初心者のアクセス数は、多分、初めの3ヶ月は1日10pvとかそのくらいだと思います。

かくいう私も、新しくこのBlueOwlsのブログを立ち上げて更新を始めて3ヶ月目、いまだにアナリティクスはこんな状態です。

ブログのアクセス数PV-更新を始めて3ヶ月目のアナリティクス

でも、あと数ヶ月したら上がってくるのを知っています。だからただ無心に更新していくだけなんです。

でも初心者の方はこのあと上がってくることを知らないので、落ち込んで更新が嫌になってしまうかもしれません。だから継続が大事なんです!

ブロガーの共通の悩みはアクセスアップ

「どうやったらアクセスアップできますか?」は、最もよく聞かれる質問の一つです。

でもアクセスアップの方法やかかる時間と労力は万人に共通ではなく、ブログのニッチ・作業量・コンテンツ内容などの複数の要因によって左右されます。

結局のところウルトラCはなく、以上の10項目をまずは基本として着実にこなしていけば、アクセスアップできると言えます。

特に深いファン層を育てるには、一晩とはいきません。時間がかかります。あなたが知っている憧れのブロガーも、何年も前からブログと格闘しているはずです。

まずは継続することを目標に、正しい戦略と考え方を持って、一歩一歩進めていきましょう。たまに手が止まってしまったり、更新ができなくなってしまっても、落ち込むことはありません。

  • この記事を書いた人

ぶるう

家族から「ママは宇宙人」と言われています。 お問合せやメッセージは、ツイッターにDMしてください。

-ブログTips

© 2021 フクちゃんのミニマリズム☆ラボ