ブログTips

収益性の高いブログの作り方-2019完全ガイド

この記事では、私がどうやってフリーランスブロガーとして歩めるようになったかを包み隠さず公開しようと思います。ブログの収益化を目指す方へ、かなり現実的に一切の理想もへったくれもなく、事実としてお伝えします。決して「パソコン一台で時間にもお金にも縛られずに自由な人生を送ろう!」なんていう甘ったるい文言は出てきません。それでも良い方のみ、読み進めてください・・・(笑)

この記事では、私がどうやってフリーランスブロガーとして歩めるようになったかを包み隠さず公開しようと思います。

ブログの収益化を目指す方へ、かなり現実的に一切の理想もへったくれもなく、事実としてお伝えします。

決して「パソコン一台で時間にもお金にも縛られずに自由な人生を送ろう!」なんていう甘ったるい文言は出てきません。それでも良い方のみ、読み進めてください・・・(笑)

初心者さん向け-収益性の高いブログの前提

アクセスもなし、ブロガーのお友達もメンターもなし、ゼロから始める場合。それが一般的なケースだと思います。

さて、これからブログを使って何か自分の事業を立ち上げたい!オンライン起業家として活躍したい!フリーランスになりたい!と希望を持っているとします。どんなことを思いますか?

  • 本当にブログを仕事にできるの?
  • 徒労に終わらないだろうか?
  • どんな手段があるのだろう?
  • どの方法が正しいの?

こんな質問をすべて無くしてもらえるように、私が今までのブログ経験の中で試してきた具体的な方法や現実をすべてお話しします。

1.収益性のあるニッチを選ぶのは大前提

ブログにおけるニッチは専門分野、ジャンルテーマのことです。私は前提として雑記ブログではなく特化ブログをお勧めしています。

厳しい現実をお教えします...。

  • 情熱は収益とイコールではない
  • 経験は収益とイコールではない
  • 努力と収益はイコールではない

例:あなたが大好きな、誰も知らないようなマイナーなアニメがあって、それがいかに素晴らしいか人に教えたいと情熱を持ってキャラクターやストーリーの伏線に関するブログ記事を1000記事更新しようとも、収益が上がる保証はありません。

理由:

  1. そのアニメは人気ではない
  2. そのアニメの関連情報を調べる時間をかける人が少ない
  3. そのアニメの関連情報にお金を払う人がいない

つまるところ、ビジネスというのはお金を出す人がいなくては成り立ちません。これが前提です。

私が今までブログを通してアフィリエイトで報酬が発生したものは、必ず需要のあるものでした。

さて、そうすると需要のあるものというと、今度は競争が気になります。需要があるということは、お金が発生する。お金が発生するということは、供給したい人が群がることになっています。

そんな中、あなたがゼロのスタート地点でどのようにビジネスを始めたら良いでしょうか?答えは、2.です↓

2.コンテンツの質が良いのは大前提

「コンテンツの質が良い」とは、あなたのこだわりを強く出して満足いく記事に仕上げることではありません。

具体的に言うと:

  • 読者が読みたいと思う内容である
  • 他の同じようなトピックの記事よりも情報量が多い
  • 体験談やデータにより裏づけされた結論や考え
  • 記事構成の読みやすさ
  • プロフェッショナルなインフォグラフィック

あなたの書きたい内容ではなく、完全に需要をすくい取って、そこに提供しなければいけません。それか、多くの人々が興味を持ち、もっと知りたいと思っていることで、新しい考えや最新の情報を提供します。

その上で、理想は、今あるWebページの中のどのページよりも良いものを書くのが理想です。

3.アクセスを集める

ブログを始めたばかりの頃は、アクセスアップに悩むと思います。実際アクセスを集めるのはそれなりに大変です。

SEO対策もしなければいけないし、検索エンジンだけではあれだからSNSもやったほうがいいかとか...YouTubeの動画もやらなきゃいけない?

まず、安心してください。アクセスを集める方法は意外に多くあります。なので、自分にとって一番ストレスがなく、ターゲットオーディエンスが存在する場所でアクセスアップにトライしてください。

私は今までGoogle検索エンジン、またはツイッターからのアクセスが多いです。広告を使ったのではなく、オーガニックで集めていました。

一番簡単な方法は広告を出してアクセスを買うことですが、この記事を読んでいる方は多分、お金をかけずにアクセスアップしたいと思っていますよね。

アクセスアップはある意味、競争です。

SEOにしてもSNSにしても、ブロガーがアクセスを集めるためにその場にいる人たちの中で上位に立つための競争をして、上にいる人が、それにふさわしいアクセスを集めることができます。

  • 相手よりも上に行く、もしくは目立たなくてはいけません
  • 勉強して自分のスキルを高めなくてはいけません
  • オーディエンスが何を望んでいるのか知る必要があります
  • 競争相手を知る必要があります

SEOもSNSも攻略するには数カ月の勉強と実践が必要になりますが、継続できればある程度のブログアクセスは得ることができると思います。

では、SEOとSNSのどちらに集中するべき?

ここは私の考えですが、SEOで上位表示を狙えるニッチなら、SEOは前提として基本的な対策をしたほうが良いです。でもSEOだけではリスクがあるので、SNSも利用するのがベストです。

SEOでは上位表示できないニッチなら、SNS一本で攻めていきましょう。

ちなみにSEOで勝負できるニッチなら、SEOの威力はすごいですよ。上位表示できれば、何十万ものアクセスを得られることも可能です。

4.購読者リストを集めましょう

ブログというと、ただ更新するだけに思うかもしれません。でも立派なビジネスであり、お得意さんを作ることは大事です。つまり購読者リストを集めましょう。

購読者リストを集めるというのは、具体的には、ブログを気に入ってくれた人の名前とメールアドレスを聞いてリストとして保持し、こちらからメールを送ることができるようにすることです。

初心者の方にとっては特に、ブログから収益を上げるのに最も近道なのは購読者リストを集めることなんです。

自分の作るコンテンツが素晴らしいと誇りを持って発信しているなら、読者の役にたつと確信しているなら、積極的に購読者を集めてください。

5.ブログの収益化で手っ取り早いのはアフィリエイト

アクセスもあって購読者リストの募集もできる状態なら、手始めにブログ収益化をアフィリエイトから始めてみましょう。

アフィリエイトは実はとても優秀なビジネスモデルです:

  • 商品を作らなくて良い
  • 在庫を持たなくて良い
  • 顧客の購入後フォローをしなくて良い
  • 商品のメンテナンスをしなくて良い

他にもいろいろありますが、需要のある商品を扱うことで、良い商品をあなたのブログで販売することができます。

それに、アフィリエイトで販売する商品が売れれば、あなたの読者がどんなものを購入してくれるのか事前に把握することができます。(リスクフリーで!)

このブログでは、読者に合わせてホストするべきサーバー、ワードプレスのお勧めテーマ、その他の役にたつと思ったものをアフィリエイトさせてもらっています。

6.ブログのコンセプトを明確にする

人を動かすために、どんなことが必要でしょうか?理解しなければならない心理的なもの。それは...誰かが何かを買うときは、そのものが欲しいのではなく、その先にある変化を求めているということです。

例えば、このブログでは

A:ブログを始めていない → B:戦略的に収益性の高いブログを始める

A:ブログを成長させたい → B:ブログを成長させてビジネスとして収益を上げる

といったコンセプトを持って運営しています。

 

あなたが節約家なら、読者が求めているのはこんなことかもしれません。

A:貯金がない → B:1年後に100万円の貯金を実現する

あるいは、あなたが料理家なら、読者が求めているのはこんなことかもしれません。

A:料理が苦手 → 料理が得意になって毎日の献立に悩まなくなる、美味しいと言われる

 

巷にある商品でロングセラーにものの中にも、これが明確なものが多いです。

例えばドミノピザ。電話すれば20分以内にピザを届けてくれて、A:空腹な状態 から B:満腹な状態にしてくれる。

まつげのコスメで有名なブランドFのマスカラは、A:短いまつげを B:長いまつげにしてくれる。

 

ブログビジネスを収益化する一番のポイントは、お客さんを《A:今の状態》から《B:理想の状態》にならせてあげることを約束することです。

収益性の高いブログの作り方5つ

初心者さん向けの基本的なブログに関することは理解していただけましたか?

では次に、収益性の高いブログの作り方を5つに分けて解説していきます。

アドセンス

私はアドセンスでブログを収益化するのはあまり好きではありませんが、トレンドネタやファッションなどの特定の分野ではアフィリエイトよりもクリック型広告で収入を得た方が簡単なケースもあります。

とにかく大量のアクセスが必要です。その点、アフィリエイトはアクセスがそれほどなくても収益化できますから、ビジネスとしてやりやすいです。(私にとっては...)

アフィリエイト

ブログから素早く収益を得たいのであれば、アフィリエイトがお勧めです。

A8.netのようなアフィリエイトASPに登録して商品を探してみてもいいし、アマゾンや楽天などもサブとしては優秀なアフィリエイト収入となります。

レビュー記事・広告掲載

企業からの依頼を受けて広告を掲載したり、商品のレビュー記事を書いて報酬を得る方法もあります。私はこの方法も、あまりお勧めはしていません。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください:おすすめ!ブログ収益化5つの方法-ブロガー&オンライン起業家のビジネス

サービス

コンサルティングやコーチング、何かクリエイティブな成果物を提供することによってブログ収益を得る方法もあります。

これはアクセスが少なくても成り立ちますね。スカイプでオンライン相談を受ければ通信料もかかりません。

得意なことがあってそれをブログにしていて、さらに顧客と1対1でアドバイスすることができるなら、こういった選択肢もOKです。ただ、自分の時間を切り売りするビジネスモデルであることを理解しておいてください。

オンライン商品

マーケティングの本場であるアメリカでは、ブログと一緒にオンラインコースを提供している人も多いです。

売れているのはビジネスやお金を稼ぐことに特化したものだけではなく、様々なニッチがありますよ。

例えばインテリア、料理、節約、美容、ヨガ... ブログにはたくさんの可能性があることがわかります。

また、ブログから始まり本を出版する人もいますね。自費出版やオンライン書籍など、今は誰もが書籍を販売できる環境が整っています。

 

ブログはビジネス!

ブログでフリーランスになろうと思えば、それなりの覚悟は必要だと思います。あなたが思っている以上に、忍耐力と根気が必要です。

それと同時に、ブログビジネスを学ぶこと自体にすごく大きな価値があると思います。

たとえブログを始めて1年間は収益を思うように得られなくても、それを継続したことによるスキルの習得はお金に変えられないものがあります。

実際、私はウェブ周りの知識と、WordPressを使ったウェブ制作、それから文章を書くスキル、マーケティングの知識、そのほかのスキルがつきました。

ブログをゼロの状態から始めるのは、起業をするのと一緒です。そう簡単ではなく、なかなかに手強い道のりです。

一定の期間は無収入で、それに見合わない作業だらけの毎日にうんざりして、書くことが嫌になったり、ある日突然にGoogleアップデートがあって収入が激減したり...それは普通のビジネスと同じ様相です。

とても「パソコン一台でキラキラ人生!」なんて謳えません(笑)。

でも、やっぱりそれにより習得するスキルなど、お金ではない価値はたくさん得られます。ワクワク感も含めて。

その下積み期間で、どれだけのものが得られるか?

例えば本業と並行して数年間ブログを運営して、3年後にはフリーランスになることができるとしたら、どんな専門学校に行くよりも効率の良いキャリアだと思えませんか?

ブレイクスルーすれば、確かに場所も時間も囚われない生活を送ることも実現できます。それに、インターネットがある限り続けられるビジネスであり、自分の専門性も高めていけます。

結論として、私はブログビジネスは素晴らしい選択肢だと思えます。

ブログを始めて3ヶ月ほどで厳しい現実を知って、多くの人は辞めてしまいます。でもこれを継続できたらどうなるでしょうか・・・?想像してみてください。

収益性の高いブログの作り方のまとめ

結局のところ、正しい道のりを事前に知っていて、継続できれば、収益性のあるブログを運営するのは実現できます。

ただ、これは本気のビジネス。もちろん初めから収益は上がらないので、働いている人は必ず副業として始めてください。

そしてブログを少しずつ大きくしていき、収益化でき、フリーランスとしてもやっていけると判断できたら、本業を辞めて、旅行に行ったり家族との時間を過ごしたり、趣味に時間を費やすこともできると考えてください。

そこまでたどり着くのが、本当に大変で、その間にたくさんの人が振り下ろされていくのが現実です。

だから、本気で勉強しなくてはなりません。

私はこれまでブログに費やしてきた日々を後悔したことがありません。

その価値は、お金だけではなく、スキルをつけたことによる自信も生まれました。それに、自分の得意なことで人を助けることもできます。

あなたも、ブログ+ビジネスの世界に飛び込む覚悟はできましたか?

安心してください、荒波をくぐってきた私がサポートします^^

  • この記事を書いた人

ぶるう

家族から「ママは宇宙人」と言われています。 お問合せやメッセージは、ツイッターにDMしてください。

-ブログTips

© 2021 フクちゃんのミニマリズム☆ラボ