買わない月間

買わない月間:2021年4月に購入したもの

実際に購入したモノ

シンプルライフのために、「不要不急のモノは購入しない!」と心に決めています。

ここでは、「それを本当に守れているか?」の確認のために、2020年4月に実際に購入したモノをご紹介します。

※家の中に増える「モノ」をピックアップしています。形のないモノや1ヶ月以内に消費する食料品・日用品、防災用品は除きます。

2021年4月に購入したモノ

子供の習い事・バレエ用品

今使っているレオタードがサイズアウトしたので、新しいものを購入。

バレエタイツも破れてしまっているので、購入しました。

 

長女のくつ下

ユニクロ レギュラーソックス(リブ・3足組)

ユニクロのレギュラーソックス(リブ・3足組)を購入。990円。

長女も長男も、くつ下に穴開けるの早すぎ。

つま先だったら縫えばいいけど、底の部分が薄くなって破けたらもう使えないので・・・。

 

買わない月間:2021年4月の反省

4月も引き続き、自分のものは購入していません!

気温が上がってきたので、春服の誘惑は強かったですが、乗り切りました。

今ある服で十分生活できるのに、なんで買う必要があるの?どこにしまうの?」と自分に問いただして購入欲を鎮めました。

 

消耗品は通常通り購入しています。

洗剤に使う重曹とか、クイックルハンドの替えとか。

子供のドリルとか。

土日は市販のドリルや問題集をやらせているのですが、今取り組んでいるテキストが終わりそうなので次のものを購入しました。

あとは母の日の早割キャンペーンがあったので、4月中にこちらを贈答品として購入。

実家の母がビール好きなのです。

 

【買わない月間】を初めてから、備蓄しすぎた消耗品がどんどん減っていって、いい感じにスペースが開きつつあります。

業務用の泡ハンドソープが無くなったから洗面所の床に置く物が無くなったし、業務用の食器洗剤も無くなったから台所の床にも置く物がなくなった!

↑これ、2020年9月にアマゾンで買った物です。7ヶ月で消費しました。

「業務用はお得だから」と購入しがちでしたが、かなり場所を取るので、今度からは普通サイズの詰め替え用を買います。

 

あと洗濯洗剤がもうなくなったので、今後は買いません

今後は、水を40度のお湯にして、服の素材を見ながら酵素系漂白剤と重曹を配合したりして洗濯をすることにします。

これで洗濯洗剤を買う必要がなくなった!

 

また、我が家にはトイレットペーパーとティッシュペーパーが大量に備蓄してあったのですが、半年ほど買わずにいたら、消費スピードの差が歴然としました。

トイレットペーパーの消費の方が圧倒的に多いです。(5人家族)

何も考えずに同じ数だけストックしていましたが、今後の備蓄ではトイレットペーパー5:ティッシュ1くらいの割合にしないといけないと感じました。

トイレットペーパーでティッシュの代用もできるし。

 

ということで、4月も、家族の中で私だけミニマリストとして生活することができました^^

 

  • この記事を書いた人

ぶるう

家族から「ママは宇宙人」と言われています。 お問合せやメッセージは、ツイッターにDMしてください。

-買わない月間

© 2021 フクちゃんのミニマリズム☆ラボ